大賞(観客賞)
A Tulip of Violet
監督:安藤優実
2007年/26分/ドラマ
出演:飯田悠紀、賽川阿季、田中和次朗
原案・原作 : 安藤優実 / 脚本 : 安藤優実 / 撮影 : 白木雅浩 / 編集 : 安藤優実 / 音楽 : 世武裕子
あらすじ
失恋して飛び降り自殺をしようとしていたオカマのルミは、大学生の順平に助けられ、恋に落ちる。が、なかなか付き合うことが出来ない。一方高校生の山田は人生の節々で相対性理論について悩んでいた。そんな3人の人生がある日交差し、それぞれの真意が明らかになっていく…。
監督コメント
アインシュタインが子供に相対性理論についてわかりやすく言った言葉で「熱いストーブの前にいると時間が長く感じ、好きな人と一緒にいると時間は短く感じる」といったものがあります。私もこのことには子供の頃から不思議に感じていました。絶対的ではないものですが、誰しもがこの時間の面白さは生活の中で感じるものだと思います。そのことを共有したいと思い、この作品を制作しました。
監督について
安藤優実
1985年生
特別賞
そよ風ふいた
監督:田川貴一
2007年/27分/ドラマ
出演:関川太郎、岡本奈月、あべなぎさ、大口広司
脚本 : 坂本受熅子 / 撮影 : 中居庸友 / 編集 : 三浦秀稔 / 音楽 : GEKKYU 制作団体:「そよ風ふいた」製作委員会
あらすじ
水沢に、短い夏が訪れた。約2年ぶりに帰郷した「たけし」を迎えたのは、何ひとつ変わらない故郷の風景、痴呆症のじいちゃん、幼馴染みのミナミ、そして糸の切れた風鈴。相変わらずな事々に対し、たけしは苛立を感じる。その胸の奥に隠されていたのは、あるひとつの思い出。それは、高校の同級生「祐希」との時間だった。すれ違いのまま終った恋。臆病で何も出来なかった苦い思い。祐希とのせつない思い出を振り返る度に、自分の不器用さが彼の胸を締め付ける。そんな中、祐希も水沢に戻っていることを知ったたけし。今さら何ができるのか___どうしても踏み出せない相変わらずの自分。たけしの苛立はさらに増していく。
監督コメント
この作品の主人公を見ていると、自分の若い頃を思い出してしまいます。まわりに流され、ただ毎日を楽しく過ごすことができたら、それだけで満足でした。面倒くさい事にはふたをしたりして…。楽しい事だけを追っかけていたように感じます。今考えてみれば、それは「楽しい」ではなくて「楽」をしていただけだったなぁ~と、この作品を監督をしてあらためて痛感しました。風鈴は風がないとその音色は聞けません。人間も、止まっていては風を感じる事はできません。いきなり走りだす必要はありません、自分から行動し、まずは歩き出し、自分で動いて「そよ風」を体で感じてもらいたいです。そんな願いを込めてつくりました。どうぞ宜しくお願い致します。
監督について
田川貴一
1969年生
恋愛に肩を叩かれた男は
監督:福田彩乃
2007年/20分/ドラマ
出演:手島夏生、山口マナ、工藤玲央
原案・原作 : 福田彩乃 / 脚本 : 福田彩乃 / 撮影 : 福田彩乃 / 編集 : 福田彩乃 / 音楽 : ユニコーン 制作団体:BOTTLEKEEP
あらすじ
恋愛小説に難色をしめしている作家志望の青年は、ある日、出版社に持ち込むはずの原稿をなくす。それを偶然ひろった女と、二人の前に現れる謎の弾き語り青年。作家志望青年と女のすれ違いは、あらぬ方向へ向かう。青年のナルシスト具合が笑える作品です。
監督コメント
大学に入り、意欲的に作品制作を行っています。今は日大芸術学部の映像サークルBOTTLEKEEPの代表をしています。出身は福井県勝山市で、大野高校を卒業しました。地元に映画祭があるのを知り、自分の力を試そうと応募しました。作品をコンペに出すことには勇気がいりましたが、周りの後押しや、地元の映画祭だということも手伝って、応募に至りました。これからも作り続けたいです。福井が映画の街になったら、すごく嬉しい。
監督について
福田彩乃
1985年生
Birthday Song
監督:池田圭
2006年/14分/ドラマ
出演:八幡トモアキ、響大祐、遠藤舞、翁長誠、根守まみこ、神農幸、加藤麻奈
原案・原作 : 池田圭 / 脚本 : 池田圭 / 撮影 : 池田圭 / 編集 : 池田圭 / 音楽 : 長坂浩成 制作団体:Iori Apartment
あらすじ
初夏のある昼下がり、女の前に死んでしまった恋人が現れた。再会した二人が連弾するピアノが響き、女は様々な人達の過去に出会う。最後の和音が鳴り止んだ時、女は今日が自分の誕生日だったという事に気付く。
監督コメント
全部なかった事にして、偶然みたいにあなたに会いたい。
監督について
池田圭
1979年生 東京ネットムービーフェスティバル2006 スクリーニングオーディエンス賞、樋口真嗣賞 受賞
あかね雲 -初恋-
監督:あかね丸(阿曽多寿子、川口鉄也)
2007年/26分/アニメーション
出演:山田まこと、佐藤花、サンバタイタイチョー
原案・原作 : あかね丸 / 脚本 : あかね丸 / 編集 : 竹石渉、壺内雅也 / 音楽 : 中尾淳 制作団体:(株)ウェッジリンク
あらすじ
誰もが一度は経験する「初恋」。その甘く酸っぱい思い出をCGアニメで表現した作品が「あかね雲」です。台詞なしで綴られたその思いは、褌(ふんどし)姿の和太鼓隊と、情熱のサンバ隊のリズムによって表情豊かに表現されています。卒業を間近に控えた中学3年生にまことはクラスメートの花ちゃんに淡い恋心を寄せ、明日こそその思いを手紙に託して伝えようとしていた。そして、まことのクラスメートで幼なじみのゆりも、まことへの幼い頃からの思いを卒業までに伝えるためにある計画を立てていた。勇気を振り絞りその恋心を伝えようとするまこととゆり。それぞれの思いは伝わるのか?「子供以上、大人未満」揺れ動く3人の思いを見守っていたのは大きな夕焼けの空に浮かぶあかね雲だった。それぞれの恋の行方は…
監督コメント
今回の作品は、コンピュータグラフィックスで作られたキャラクターに表情を与えることに苦労しました。「喜び」「悲しみ」「ときめき」「可愛さ」「凛々しさ」「おとぼけ」など、色々な表情をどのようにすれば表現できるか。それを動画としてどのようにして違和感無く動かすか、試行錯誤の末今回の作品ができました。観て頂くみなさんがあかね雲の世界に入り込んで、中学生の頃をちょっとでも思い出して頂ければ幸いです。
監督について
あかね丸(阿曽多寿子、川口鉄也)
福岡アジア国際映画祭 ノミネート上映 SKIPシティ国際Dシネマ映画祭 ノミネート上映 川口市民奨励賞受賞
My Funny Rock In Rabbit
監督:渡辺一樹
2007年/20分/ドラマ
出演:小林晴樹、白柳拓、友町ソラ、市川みずき
原案・原作 : 清水逸太郎 / 脚本 : 清水逸太郎 / 撮影 : 渡辺一樹 / 編集 : 渡辺一樹 制作団体:三代川達
あらすじ
ウサギ×青春×ロックンロール
監督コメント
よろしくお願いします。
監督について
渡辺一樹
1983年生 2006 西東京映画祭 入選 2007 EDHショートムービーフェスティバル 入選
The Birthday
監督:中村哲平
2007年/30分/ドラマ
出演:Steve Bakken、Ian Pfister、Anna Maria Demara、Luke Barnett、Jill Klopp
原案・原作 : Matthen Whedon / 脚本 : Matthen Whedon / 撮影 : Tomomi Itaya / 編集 : 中村哲平 制作団体:daiseye pictures
あらすじ
人生を生きる意味を見失ってしまったマーティンの前にある男が現れる。その男はマーティンの人生を追体験させ、人が生きる事とはを問いていく。
監督コメント
日本語に訳していくと、少し宗教っぽくなってしまったのですが、そうではなく、誰もが日々感じている疑問に対して、どう対応していくべきか等を考えながら製作しました。
監督について
中村哲平
1979年生 Calgary Fringe Film Festival 監督賞ノミネート
LOST UTOPIA
監督:水江未来
2007年/5分/アニメーション
原案・原作 : 水江未来 / 脚本 : 水江未来 / 撮影 : 水江未来 / 編集 : 水江未来 / 音楽 : 中川ありす
あらすじ
聖書の「失楽園」の物語をモチーフにして製作した音楽アニメーションです。
監督コメント
”手描き”にこだわって、原画5000枚を手描きで作成していきました。着色なども手描きで行い、アナログでできるアニメーションの表現を追究しました。
監督について
水江未来
1981年生 広島国際アニメーションフェスティバル アヌシー国際国際アニメーションフェスティバル 文化庁メディア芸術祭